忍者ブログ
2017.11.25 Sat
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009.10.06 Tue
百貨店勤務の妹がマカロンを買って帰宅☆

ショーケースのマカロン18種を全部一つずつの「大人買い」に満足の模様です(^▽^;)

一つ200円Σ(・口・)
相変わらずボロい商売です…。

さてさて、そんな大人買いマカロンを小切れの四等分にカット☆

本日は半分の9種類の試食会をしましたφ(゚ー゚*)



写真はさすがに綺麗なのですが、率直見た感じは如何にも現場でガンガン流して作りました的な粗い仕事が見え隠れ((-_-。)

味は…
まぁ、可も無く不可も無く「マカロン」でした。

結局、バニラ系やショコラガナッシュ系のオーソドックスなモノが普通に美味しい(;^_^A

素材自体が食感とアーモンドの風味以外に大きな特徴のあるものでは無いので、全体的なバランスに関しては何かと"ヤケド"しやすいお菓子なんですねぇ。

どちらかと言うと、世の中での認知度が上がった時に「見た目のインパクト」が先行した感じがありますよね…。

世の中に「パティシエ」という単語すらそれ程認知されていなかった19歳の頃。

日本の洋菓子業界で出回る最新の情報でも、まだレシピも製法も焼成方法もハッキリとしたものは確立されていなかった様に思えます。

そんな時代にチーフから「コレ試作して」と手渡された一枚のメモ用紙に書かれていたマカロンのレシピ。

学生の頃は今と違ってかなり勉強熱心だったので、「マカロン」の作り方と姿は知っていましたが…

現在のマカロンとは全くの別物。

コンベクションオーブンの存在すら珍しかった時なので…
店にある固定釜で何十回と試作しました(;´▽`A 激ムズ

そしてようやくピエも安定した綺麗めマカロンができたにも関わらず…
チーフも含めスタッフ一同、一様に「うーん…」

そーんなに美味しい訳でもなく、そのくせ手間がかかる…。

そんなこんなでやんわりとフェードアウトしてしまう程度の焼き菓子だったのです。

それが何故かイキナリ「オシャレ高級スウィーツ」として日の目を見る事になったここ最近(o ̄∇ ̄)!!

マカロン自体にブランド力を持たせて売り出したトコロが素晴らしいですね、まったく(・ω・ノ)

売れればそりゃ利益ガッツリです☆
ただ、ブームに便乗して中途半端なモノが横行してしまうのも世の常…。

何が良くて何が悪いなんて事はもちろん無いんですけどねσ(^_^;)

1998年にマズイマカロンと夜が明けるまで格闘した自分としては、何やら感慨深いモノがあるのです(笑)

■Orenchi cafe ▷ Orenchi cafe のホームページ

拍手[0回]

PR
Post your Comment
Name
Title
Mail
URL
Select Color
Comment
pass  emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  BackHOME : Next 
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[02/01 だんじりファイター]
[01/31 タカc]
[01/13 みっく]
[11/22 九州]
[11/19 松原由紀]
[10/05 かすみ]
プロフィール
HN:
Y.miyamura
年齢:
37
性別:
男性
誕生日:
1980/01/29
職業:
cafe オーナー
趣味:
何でも創作
自己紹介:
▽1997-1998
・大阪あべの辻製菓専門学校 通学

▽1998-2002
・花とお菓子の工房 フランシーズ 製造勤務

▽2002-2007
・神戸国際調理製菓専門学校 講師勤務

▽2007
・全国津々浦々の旅など…
  自分探し&気分充電☆

▽2008
・コンディトライ神戸 神戸阪急店
  商品開発・製造勤務

・菓子工房タンドル
  非常勤製造勤務・情報処理開発担当

▽2009-
・orenchi system(仮)
  PC保守作業・システム開発


って感じです☆

専門学校の講師も含めて洋菓子には長く携わっているので、お菓子に関する質問は何でもどーぞ(゚∇゚*)


■BBS ※質問はコチラ
ブログ内検索
アクセス解析

orenchi.net diary wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]